Y'S STAR CARD ヨコハマワイズスターカード YOKOHAMA タイヤ&ホイールサイト
Y's STAR CARDとは お申込み サービス カード一覧 Q&A お問い合せ リンク サイトマップ
Q&A
盗難補償サービスQ&A
Q&Aイメージ
ロードサービスQ&A
盗難補償サービスQ&A
Q1 対象商品は何ですか?
A タイヤ・ホイール4本セット(必ずロックナットを装着)及びカーオーディオ、ナビゲーション、スピーカー等(リモコン等の固定されていないもの、配線等の付属品は対象外)です。又、新品のみが対象で、中古品は除外となります。
Q02 補償対象品に上限金額はありますか?
A 対象商品であれば、上限も下限もありません。又、補償の際の免責もありません。
Q3 補償期間はいつからですか?
A 対象商品を購入して頂き、その取付日から1年間です。
Q4 盗難にあった場合はどうしたらいいのですか?
A まずは、カード裏面に記載されている購入・取り付けされた店舗へ連絡して下さい。その後必要書類を揃えて、店舗へ補償請求をして下さい。(ワイズスターカード取扱い店舗での受付となります)又、警察署へ必ず盗難の届け出をして下さい。
Q5 補償請求する際に必要な書類は何ですか?
A 購入・取付時にお渡しした「購入確認書兼盗難補償請求書」と所轄警察署へ提出・受理された「盗難届け」、及び「盗難被害状況写真」が必要となります。従って「購入確認書兼盗難補償請求書」は大切に保管して下さい。
Q5 対象品を持ち帰って、自分で取り付けた場合も補償されるのですか?
A 対象店舗での取り付けが条件となりますので、補償対象外となります。
Q7 盗難後の補償品は、その場で取り付けず、持ち帰ってもいいのですか?
A 補償品受け渡しの店舗での取り付けが条件となりますので、持ち帰りはできません。又、その際の取付費用は会員の方の負担となります。
Q08 カード会員を退会した後でも、補償期間中は補償が継続されるのですか?
A カード会員の方へのサービスとなりますので、補償期間中でも退会された時点で補償終了となります。
Q9 対象品が盗難にあった時、車輌等の破損も補償してもらえるのですか?
A 盗難時の破損は補償の対象にはなりません。あくまで、購入・取り付けられた対象商品のみを現物にて補償致します。
Q10 商品での補償でなく、現金等で補償してもらえるのですか?
A 同型品を現物での補償となりますので、現金等では支給できません。同型品がない場合は同等品を現物にて提供致します。
Q11 1年以内であれば何度でも補償はうけられるのですか?
A 補償は対象商品1品につき、1回限りとなります。
Q12 補償請求は購入・取付店舗のみですか?
A ワイズスターカード取扱店であれば、購入・取付店舗でなくても構いません。
Q13 対象品が車ごと盗難された場合は、補償されるのですか?
A 車輌ごとの盗難は補償対象外となります。又、車輌盗難後に車輌が見つかり、対象品のみが盗難となった場合も対象外となります。
ロードサービスQ&A
Q14 ロードサービスを受ける場合はどうすればいいのですか?
A カード裏面に印字されています電話番号(ワイズスターロードサービス)にお電話して下さい。但し、サービスを受ける場合は、現地でのカード提示が必要となりますので、必ず携行して下さい。(会員確認ができない場合は、有料となります。)
Q15 ロードサービスの対象地域はどこですか?
A 日本国内であれば利用できます(一部離島を除く)。但し、道路以外(砂浜等)の場所、レース・ラリーを目的とするなど通常の自動車走行に不適な場所、通行禁止道路・季節的閉鎖道路・工事用道路等一般車両が通行できない道路、凍結・未除雪・未整地等により出動車両の通行が極めて困難な道路・地域、自然保護・環境保全等の見地から主管大臣等が通行禁止を指定した地域は除外となります。
Q16 ロードサービス対応先はどれくらいあるのですか?
A 全国に約3000箇所あります。
Q17 対象となる車輌の制限はありますか?
A 4輪車、2輪車問わず、会員の方がお乗りになっている車輌(運転、同乗問わず)が対象となります。特に車輌登録の必要はありませんので、レンタカーも対象となります。
但し、「1」ナンバーの大型車(一部4WD車除く)、特殊車輌、又は営業者(「緑」・「黒」ナンバー)は対象外となります。
Q18 無料レッカー急行サービスの内容は何ですか?
A 事故・故障による自力走行不能時に、レッカーの出張料金、基本作業料、10Kmまでの牽引料、及び落輪引上げ料(落差1m以内でタイヤ3本までが落輪した時)が無料サービスとなります。
但し、自宅駐車場・自宅近くの契約駐車場での場合は、無料サービス対象外となります。
Q19 レッカーサービスで10キロ超過した場合の費用負担はいくらかかるのですか?
A 車種によっても異なりますが、超過分は1キロ当たり約800円程度かかります。
Q20 無料緊急修理サービスの内容は何ですか?
A 故障による自力走行不能時に現場に急行し、以下の30分程度の緊急修理が無料となります。
ガス欠/バッテリーの点検・ジャンピング/スペアタイヤの交換/鍵開け(一般シリンダーインロック開錠)/各種オイル流れ点検・補充/各種バルブ・ヒューズ取替え/冷却水補充/ボルト締付け/サイドブレーキの固着
Q21 緊急修理の時の部品代も無料サービスに含まれるのですか?
A 部品代、ガソリン等の燃料代は会員の方負担となります。又、セキュリティ装置付車両の鍵開け、内溝式の鍵開け、スペアキーの作成、バッテリー充電も有料となります。
Q22 パンクも無料サービスに含まれるのですか?
A パンク修理は対象外となります。その場合はスペアタイヤへの交換にて対応致します。スペアタイヤがない場合、又は2本以上同時にパンクした場合は、レッカーサービスでの対応となります。
Q23 現場での緊急修理で30分以上経過した場合はどれくらいの費用負担なるのですか?
A 30分を超過する場合は、現場での修理が不可能な場合や部品の交換を要する場合が多いため、現場での超過分をお支払い頂く事は、基本的にはありません。
Q24 高速道路でも無料サービスの対象となりますか?
A 高速道路でも対象となります。但し高速料金は会員の方負担となります。
Q25 トラブル後のアフターサービス内容は何ですか?
A
自宅から100Km以上(自宅からの直線距離)遠方で、事故・故障により自力走行不能な場合、以下のサービスを提供致します。
(注1)代替交通機関とは、タクシー、電車(特急・新幹線を含みます。グリーン車は除く)、飛行機(普通運賃)、船舶等を言います。
(注2)タクシーに相乗りする場合は、1台につき21,000円が限度となります。
宿泊費用サービス
  宿泊を余儀無くされる場合、宿泊施設の手配とその宿泊費用を1名15,750円(税込み)を限度として負担します。(車両定員分まで)但し、当日もしくは翌日の宿泊費用1泊分に限ります。
帰宅費用サービス
  代替交通機関の手配とその帰宅費用を1名21,000円(税込み)を限度として負担します。(車両定員分まで)但し、当日もしくは翌日の帰宅費用に限ります。
 
修理後搬送費用サービス
  修理完了後の愛車の自宅までの搬送手配とその搬送費用を52,500円(税込み)を限度として負担します。
Q26 宿泊して代替交通機関で帰った場合は宿泊費用と帰宅費用の両方とも利用できるのですか?
A 事故・故障の当日1泊の宿泊費用と翌日の帰宅費用であれば、両方とも対象となります。
Q27 宿泊費用に飲食費も含まれるのですか?
A 客室料(税・サ込み)が対象となりますので、飲食費やホテルまでの交通費は含まれません。
その他Q&A
Q28 無料愛車健康診断を受けたいとき、事前に連絡して予約を取る必要はありますか?
A 特にその必要はありません。ワイズスターカードの取扱店であれば、予約なしにご来店いただいても対応させていただきます。(その際はワイズスターカードをご持参下さい)但し、ご来店の際にお店が混んでいる等の状況により、お持ちいただく場合がございますので、ご了承ください。
Q29 シートベルト傷害保険は、通常加入している車両保険とは別に適用を受けることができるのですか?
A はい。もし事故にあわれても車両保険とは別に、適用を受けることができます。但し、その場合の連絡はそれぞれ別々にしていただくことになりますのでご了承ください。
Copyright (C) 2004 Yokohama Rubber all rights reserved.